top of page
検索
  • 練馬西納税貯蓄組合連合会

城西地区協議会

更新日:2023年11月5日

令和5年10月26日に練馬区役所において令和5年度城西地区協議会が開催されました。

令和元年以来の対面での協議会でした。今年は当番幹事の為、準備から税務署・都・区の方々にご協力頂き感謝申し上げます。

会は高橋副会長の開会のことばにはじまり、町田会長、近藤東総連会長の主催者挨拶、ご来賓挨拶を石橋練馬西税務署長、奥田練馬都税事務所長、前川練馬区長に頂き会が始まりました。

 各納連の意見発表において、当納連からは重点議題の「キャッシュレス納付の普及・拡大について」と自由議題の「税知識の普及と納税思想の高揚策について」を内堀副会長が発表しました。

キャッシュレス納付の推進については各納連が様々な取り組みをおこなっており、大変参考になりました。

小美濃副会長の閉会のことばで協議会は終了となりました。

来年の当番幹事は杉並納連です。










閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

消費税インボイス制度に関する練馬西・東税務署合同説明会の共催開催についてお知らせ

インボイス制度については、令和5年10月1日から消費税の「適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)」が開始されます。 国税庁では、インボイス制度について事業者の方に広く知っていただくため、 国税庁ホームページ「インボイス制度特設サイト」の開設、各種パンフレット・リーフレットを活用した説明会の開催など、積極的に周知・広報に取り組んでいます。 練馬西・東税務署におきましても、より多くの事業者の皆

Commentaires


bottom of page